言の葉‎ > ‎

肝臓

2013/01/14 7:50 に 長坂 明美nagasaka が投稿   [ 2013/01/15 5:02 に更新しました ]
お正月の疲れでしょう。みなさんお身体にちょびっと食べすぎたかな、という感触があります。御節は甘くて味の濃いものが多いですし、おつきあいでお酒も飲みますしね。
食べ過ぎ呑み過ぎの影響を消すには水分を多めにとって分解と排泄を促すといいのですが、忙しすぎてそれもままならなかったようで、お水が足りない体になっている人もいらっしゃいました。
右の肋骨の奥の肝臓あたりがかたくてなかなかゆるまない方には施術中にお湯を1~2杯飲んでいただいています。それで一回トイレに行っていただくと、一気にお顔の色がよくなって体が軽くなります。年明けからひどい腰痛になってしまった方もそれですぐによくなりました。